仕事の面接

仕事
本日はとある求人の面接に飛び込みで参加してきました。



いよいよ社会復帰に向けての第一歩ですね。



まあ気が付けば2年近くも無職生活を続けて、その間に単発バイトの1回すらもしてこなかったですからねえ。



そう考えるとこの1歩は本当に大きいですよ。


IMG_9901.png


しかしよりによって面接会場に向かってる最中に人生を大きく揺るがす悲劇が起こってしまったんですよね。



これに関してはまたの機会に書こうと思いますが、本来なら面接なんて出来る心理状態ではありません。



おまけに渋谷駅で非常停止ボタンを押した奴がいたみたいで、代々木で足止めを食らいましたわ。



まあ、以前の自分ならここで引き返してたでしょう。



そしてそのままうつ病を悪化させて引き篭もりになってたのは間違いありません。



でも現状を考えるとここでしっかり踏ん張らないと人生が終わってしまうんですよ。



逆にここさえ乗り切れば復活の目も見えてきます。



だから心を鬼して面接に挑みましたわ。



もちろん動揺を悟られるようなボロも出しませんでした。



履歴書も受け答えも完璧だったと自負してます。



普通ならまず間違いなく採用を勝ち取れるでしょう。



ただ、今の自分は絶望的なまでに運に見放されてるだけに、はたしてどうなる事やら・・。

コメント

非公開コメント