障害者手帳 キタ――(゚∀゚)――!!

さて、前回の記事から随分と間隔が開いてしまいましたね。



理由は障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)が交付されないと次のステップに進めなかったからです。



しかしようやく今日の昼間に待ちに待った葉書が届いたので、早速保健所に受け取りに行ってきましたわ。



ちなみに申請から交付までに要した時間は実に3ヶ月半。



どうやら首都圏は申し込みが殺到してるらしいので、これから手帳の取得をお考えの人は早めの申請をお勧めします。


IMG_9600.jpg

IMG_9599.jpg

IMG_9750.jpg




なお、この後は雇用保険の受給延長を解除して求職の申し込みをしないといけません。



それには医者に労働可能の証明書を書いて貰う必要があるのでメンクリへ。



まあ、何か書類を書いてもらう度に5千~1万円程度が飛ぶのは痛いけど仕方ないですよね。



世間から障害者と認めてもらうには時間も手間もお金も掛かります。



しかしこれで障害者としての権利は手に入れたので色んな面で有利になるでしょう。



失業給付の日数、税金面での優遇、都営住宅の当選確率がアップなどなど。



生き方や働き方の選択肢は「ギリギリ健常者」として生き辛さを抱えてた時と比べて格段に広がります。



だから今後はそこを活かして上手く立ち回っていかないと・・。

コメント

非公開コメント