傷病手当金が満了

さて、タイトルにもあるように退職後の生活を長らく支えてくれてた傷病手当金が本日を以って満了日を迎えてしまいましたわ。



つまり明日からはうつ病のしんどさを理由に何もしなければ収入も無くなるわけですね。



ただし支払日の関係で今月末に26万円、来月末に15万円の計41万円だけはまだ入金されます。



なので正直なところ現時点での実感というか危機感はまだ薄いかな。



しかし寝てるだけでお金が発生する日々が終わったのは紛れもない事実。



その事は重く重く重く受け止めないといけないでしょう。



まあ、総支給日数549日という数字だけを見ると物凄く長く感じるけど、過ぎてみればあっという間でしたよね。



それこそ退職日の翌日に新幹線に乗ってしまなみ海道ツーリングに行った事がつい最近の出来事のように感じますわ。



IMG_7416_20240119105628645.jpg



ちなみに傷病手当金の総支給金額は467万4278円だから1日平均に換算すると約8500円かな。



月額換算だと毎月25万円以上が支給されてた事になります。



まあ、これは在職中の標準報酬月額が38万円と、非正規労働者にしてはそこそこ高かったおかげですよね。



それこそ弱者界隈に多く見られる手取り13万円とかであれば、傷病手当金だけで生活するのは無理だったでしょう。



そう考えると次の仕事も同じような給料水準で働きたいもんですね・・。

コメント

非公開コメント