クリスマスキャロル2023の上映会

日常生活
本日は夜から赤坂見附までクリスマスキャロル2023の上映会に行ってきました。


ちなみに上映会の後にはゲストとホリエモンによる1時間ほどのトークショーも行われます。



昨日がヒロインのケイト役を演じた元HKT48の“めるる”こと田島芽瑠さん。



そして本日が主人公スクルージーの青年時代を演じた武本悠佑さんですね。



お値段はワンドリンクと軽食が付いて1人7000円。



更には素敵な紳士のご好意で希望者にはシャンパンも振る舞われましたわ。



まあ、ミュージカル自体は公演4日目に生で観劇してるけど良い物は何回見ても楽しいですからね。



ただ、ご覧のように会場の雰囲気は自分のようなチー牛にとって完全なアウェイw


IMG_8623.jpg


入った瞬間に『しまった!』と思いましたわw



これはもう間違いなくトークゲストの武本悠佑さんの影響ですよね。



彼女たちの気合の入った服装を見れば一目瞭然です。



単なる上映会だと思ってラフな格好で来たさきちとは大違いw



そのせいか動画の上映中はどこか上の空で見てる人も多かったですね。



トイレ付近で熱心にお化粧直しをしてる人もいました。



そして武本さんが出て来たら会場は一気に大盛り上がり。



ホリエモンなどそっちのけで皆が武本さんに夢中ですw



後ろから見てるとほぼ全ての人が武本さんのワンショット画像や動画を撮ってましたわ。



ちなみにトークショーの終了後も多くの人は会場に残ってアフターパーティを楽しんでた模様。



しかし自分のようなチー牛にとってこの空間はしんどいので、逃げるようにして会場を後にしましたわ。



そして帰りに近所のファミマで噂のウルトラぺヤングを買って、家で泣きながら食べましたとさ・・。


IMG_8621.jpg

IMG_8622.jpg

コメント

非公開コメント