ホリエモンのミュージカル

日常生活
本日はホリエモン主催のミュージカル「クリスマスキャロル2023」の公演4日目。



その追加席が運良く取れたので夜から鶯谷の東京キネマ倶楽部まで行ってきましたわ。



まあ、ご存知のように鶯谷と言えば熟女風俗の街ですよ。



そして我がホームグラウンドでもあります。



その鶯谷にまさかミュージカルを見に来る日が来るとはねえw



ちなみにミュージカル観劇は今回が人生初。



まあ、最初は「ホリエモンのミュージカルなんて・・」という穿った見方をしてましたけどね。



しかしあまりの完成度の高さに驚かされましたわ。



終わった頃には感動と興奮の嵐です。



IMG_8523.jpg

IMG_8525.jpg

IMG_8528.jpg

IMG_8532.jpg

IMG_8527.jpg

IMG_8534.jpg



ただし、自分は椅子のみの7000円の席なので幕間の40分間はかなり肩身が狭かったですけどねw



というのもメインは5万円のテーブル席と15万円のVIP席。



そちらでは高級イタリアンやお酒を楽しみながらの観劇が出来るようになってるんですよ。



しかも幕間にはホリエモンや演者さん達が各テーブルを回ってチップやシャンパンをおねだり。



まあ、VIP席に座ってるのはホリエモンの知り合いの企業家だったりしますからねえ。



自分のように7000円の席で無料のお菓子とジュースを食べてる人間とは金銭感覚の桁が3つも4つも違います。



それこそ1本何十万円もする高いお酒がまるでホストクラブのようにポンポンと開いていく光景は圧巻でしたわ。



もちろんその間は椅子席の人間たちは空気と化してますw



まあ、来年は5万円のテーブル席に座ってシャンパンを開けれるように頑張りますわ・・。

コメント

非公開コメント